フランス


春になると春休みに大型連休が取れるという人も多くなります。家でゆっくりするのもいいですが、せっかくの連休なら旅行へいってみるのもいいでしょう。

手軽に国内旅行もいいですが、せっかくの長期休暇なら思い切って海外へ行ってみるものいいかもしれません。春の海外旅行先で人気があるのはハワイですが、長期休暇でないとなかなか楽しめないヨーロッパも人気が高いようです。

イギリスのロンドンやイタリアなどが挙げられますが、ヨーロッパ旅行で一番知られているのはフランスです。首都であるパリは有名な観光都市で世界中からたくさんの観光客が訪れます。日本にはない雰囲気のある街並みで、ブラブラと歩いているだけでも楽しいものです。またパリ以外の都市にも素敵なところがたくさんあります。

フランスの気候は日本とほぼ同じであると考えてよいようです。春の時期は日本にいるときと同じような服装で行けば大丈夫です。パリだと雪が降ることはあまりありませんが、日本に比べると晴れ間が少なく、雨の日も多いようです。

治安ははっきりいうとあまりいいほうではありません。スリなどが多いので荷物の管理などが十分な注意が必要です。支払いなどは現金ではなくなるべくクレジットカードのほうがいいでしょう。そのかわり重大犯罪に巻き込まれることはあまりないようです。

フランス旅行ははじめてというかたにおすすめの観光地を紹介します。
一つ目はパリにあるルーブル美術館です。世界中の美術品や絵画が集まり、その量は展示されているだけでも一万点以上超えるようです。全部見ようとすると一週間はかかってしまいますので、見たい作家や作品などをあらかじめ決めておいたほうがいいでしょう。

2つ目は凱旋門です。パリと言えば凱旋門が頭に思い浮かぶ人も多いでしょう。凱旋門の中には階段がついており上に昇ることもできます。パリの景色が一望できます。

3つ目はモンサンミッシェルです。パリから約2時間ぐらいのところにある島で、島全体が修道院となっています。世界遺産に登録されており、人生で一度は行ってみたいと思わせるところです。